4.5 2005年らくらくホン情報意見交歓会のご案内

掲載日:2009年10月30日


日本工業規格「高齢者・障害者等配慮設計指針」と各キャリアにおけるミッション

2005年12月18日(日曜日)午後 2005年度シンポジウム

シンポジウムの日程
受け付け 午前12時30分から午後1時
開会セレモニー
(開会挨拶 会長新城、事務連絡 事務局長松田)
午後1時から1時15分
1. 日本工業規格「高齢者・障害者等配慮設計指針」とは

「情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス
第四部:電気通信機器」 (JIS X8341」について

株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
情報通信アクセス協議会標準化専門委員会
 
WG副主査
水島 昌英 氏
午後1時20分から2時

2. 各キャリアにおけるユニバーサルデザインのミッション

(1)株式会社ウィルコム
事業促進部長
立石 篤申 氏
(2)ボーダフォン株式会社
コーポレート・コミュニケーションズ本部 
 
コーポレート・リレーションズ部 課長 
 
CSRグループリーダー
石原 友信 氏
(3)株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
プロダクト部第三商品企画担当部長
中村 吉伸 氏
午後2時から3時
― 休憩 (出展企業の見学を含む) ― 午後3時から3時30分
3.ユニバーサル携帯電話のアンケート調査結果の報告

 慶応大学湘南藤沢キャンパス 桑原研究室 集計担当学生
午後3時30分から4時
4. 視覚障害者からみた携帯電話の課題(全体討議) 午後4時から4時25分
閉会セレモニー
(閉会挨拶 副会長鈴木、事務連絡 事務局長松田)
午後4時25分から4時30分

機器展示内容

富士通パーソナルズ
FOMAらくらくホンIIの展示と即売会の実施
丸信テック
ブレイルメモ らくらくリーダー 点字キーボード「ブレッキー」
ベスマックス
拡大読書器(通常版・小型PC版) その他
アイフレンズ
点字プリンタTEN10を使って、「よみとも」の点図印刷の実演を中心にデモ