日立と共同で「取扱説明書のバリアフリー化事業」の第4弾が完成!

掲載日:2014年3月26日

View-Net神奈川では、各種製品のバリアフリーを進めるための一つの方法として、「取扱説明書のバリアフリー化事業」に2009年度から当事者団体として積極的に取り組んできました。
これは、各種の製品を視覚障害者などに操作しやすくするため、写真・図・表などが含まれている通常の取扱説明書の全文を、画面読み上げソフトにて読み上げ・操作しやすいテキストファイルとして提供することを目的としています。更に、視覚情報にたよらずに本文を読むだけで操作法を理解できるように工夫・配慮して作成された専用のマニュアルで、視覚障害者などが一つでも多くの製品を使えるようにして行こうということで開始された事業です。

このたび、株式会社日立製作所および日立アプライアンス株式会社のご理解を賜り、同事業の第4弾製品として冷蔵庫の「音声テキストマニュアル」が完成し同社のホームページに公開されましたので皆様にご案内いたします。

これまで製品を購入しただけでは視覚障害者はその機能のほんの一部しか使えずにおりました。しかしながら、今回のようなテキストマニュアルがあることにより、購入と同時に製品が備えているより多くの機能を利用することができるばかりでなく、事故やトラブルなどを未然に防止することができるなど、ユーザー・メーカーともにきわめて大きなメリットをもたらしてくれます。

View-Net神奈川としては、今後とも株式会社日立製作所と連携して、視覚障がい者へ優しい製品づくりに貢献していくことはもとより、視覚障害者のための「取扱説明書のバリアフリー化」の標準化に取り組んで行きます。本事業の普及・啓発を積極的に進めてまいりますので、ご興味・ご感心のあるメーカー様におかれましては、当会までぜひともご連絡いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

日立冷凍冷蔵庫家庭用
Mシリーズ[クリスタルミラードア]
R-M6700D
R-M6200D
R-M5700D
Gシリーズ[クリスタルドア]
R-G6700D
R-G6200D
R-G5700D
R-G5200D
R-G4800D

なお、この冷蔵庫はタッチパネルにより操作するため、メーカーとして、視覚障害者の利用に配慮した「点字シール」を別途配布しております。

この「点字シールにつきまして同マニュアルより以下に抜粋します。

本冷蔵庫のドア操作部にお使いいただく「点字シール」をご用意しています。
「点字シール」をドアの操作部に貼り付けていただくと、操作部の位置がわかるようになります・
ご希望の方は、お客様相談センターへご連絡をお願いします。(p36参照)

【点字シールのつかい方】
この冷凍冷蔵庫のガラスタッチ式操作部は凹凸がありません。ご使用の際は、操作ガイド用として点字シールを冷蔵室左扉の操作部に貼っておつかいください。
点字シールにはタッチ部と点字部があります。タッチ部はボタンの位置がわかるよう四角く切り抜かれています。

以下よりダウンロードできます。

http://kadenfan.hitachi.co.jp/manual/text/r-m6700d/index.html

「お願いとご注意」の画面で「同意する」を選択していただくと、ダウンロードメニューの画面になります。

View-Net神奈川の事業は多くの企業・団体・個人のご支援をいただきながら進めております。合わせてご支援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
最後になりますが、今回の日立様の取り組みに対しましてView-Net神奈川の理事長としてまた、多くの視覚障害者の代表として心よりの感謝の意を表します。