11月20日 戸塚区ガイドボランティア研修

掲載日:2015年12月7日

1.実施施設名:戸塚区社会福祉協議会
2.実施日時 :平成27年11月20日 10:00~15:00
3.対象者  :応募した一般市民 10名
4.内  容 :
    (1)講話
      ○ 講師のエピソードから差別する心から差別しない心への変化
      ○ 配慮、共生、違いを認め合うことの重要性
      ○ 生活上での工夫
      ○ バリアフリーとユニバーサルデザインについての説明
      ○ 障害者差別解消法の説明
      ○ 障害は一人ひとりが作り出すことも無くすこともできることを説明
     
    (2)誘導法説明

    (3)社協建物内での実際の誘導指導

    (4)実際に外出しての誘導体験
      ○ 社協から最寄りの駅まで徒歩
      ○ 駅構内での階段・エスカレーター・エレベーターの誘導
      ○ 電車に乗車。隣接駅での下車
      ○ 隣接駅周辺で徒歩
      ○ 再度駅構内へ。電車に乗車して社協最寄り駅へ
      ○ 徒歩で社協まで
    (5)質疑応答
    (6)まとめ・メッセージ

5.講師の感想など
   ○ 街に出ての誘導体験では、緊張感を持ちながらその都度質問が出て良かった。
   ○ 昼食をはさんだので、その時に受講者と講師のコミニュケーションがよくと
    れたのでよかった

6.受講者からの感想など
  <主催者側から>
   ○ 実際に外出したのがすごく好評でした。少しハードルを上げて連続講座に
    しても面白いかなと思います。
   ○ 外出しての体験で、階段・エレベーター・エスカレーターなど外出する際に
    必ず使用するものが盛り込まれていて良かった。
  <受講者から>
   ○ 電車の乗り降りなどの誘導体験ができて良かった
   ○ 誘導体験を通して、思いやりの大切さを感じた
   ○ 初めての参加だったが楽しかった
   ○ 昼食時、講師の皆さんとお話ができて良かった

 
 福祉教育活動報告トップへ | 福祉教育トップへ