あなたの何気ない行動が障害を作り出していることがあります

掲載日:2017年9月22日

◆ 点字ブロックの上に荷物を置いたり自転車を止めたりしないでください
見えない人が歩く手がかりを奪うこととなり、障害が作られてしまいます。
◆白杖を持ってひっぱらないでください
白杖は情報収集の道具ですから、そこから情報が入らなくなるという障害が作り出されてしまいます。
◆後ろから体を押さないでください
前方の様子がよくわからないところにどんどん押し出されてしまうのは不安です。
◆腕や身体を抱え上げないでください
バランスがとりにくくなり、とても歩きにくいです。
◆会話で、あまりにもプライベートな質問はしないでください
見えないことを理解したいために質問をされているのかとも思いますが、あまりにも個人的なことを質問されてしまうと困ります。

前へ | 次へ