トピックス

福祉教育活動報告を更新しました

掲載日: 2017年6月10日

2017年度福祉教育活動報告に、横浜市立栗田谷中学校を掲載しました。
詳しくは福祉教育活動報告からご覧ください。

合わせて、本会の福祉教育活動理念や、視覚障害についての理解を助ける資料も掲載していますので福祉教育コーナーも、ご覧ください。

◆ 平成29年度 総会報告

掲載日: 2017年5月28日

去る5月27日、かながわ県民センターにおきまして、定期総会が開かれ、全て議案書通りに可決されました。
ご出席いただいた皆様、書面で評決してくださいました皆様、ご協力ありがとうございました。
今年度の事業を活動計画の下、スタートいたします。
可決された活動計画は下の通りです。

続きを読む

ブログを更新しました

掲載日: 2016年9月5日

View-Net神奈川のブログ「View-Net神奈川『本音コーナー』」に
ティラミス  たまには童心に戻って~藤子・F・不二雄ミュージアム~
を掲載しました。

是非ご覧ください。

◆ 平成28年度 総会報告

掲載日: 2016年5月21日

去る5月14日、かながわ県民センターにおきまして、定期総会が開かれ、全て議案書通りに可決されました。
ご出席いただいた皆様、書面で評決してくださいました皆様、ご協力ありがとうございました。
今年度の事業を活動計画の下、スタートいたします。
可決された活動計画は下の通りです。

続きを読む

◆ 平成27年度 総会報告

掲載日: 2015年6月1日

去る5月31日、横浜市西区福祉保健活動拠点におきまして、定期総会が開かれ、全て議案書通りに可決されました。
ご出席いただいた皆様、書面で評決してくださいました皆様、ご協力ありがとうございました。
今年度の事業を活動計画の下、スタートいたします。
可決された活動計画は下の通りです。

続きを読む

福祉教育コーナーを更新しました

掲載日: 2014年10月28日

福祉教育コーナーの内容を、社会に「見えないことに配慮した情報提供や合理的配慮」があることにより、見えないことが障害(不便・困ること)とならないという障害を社会モデルでとらえた視点で書き換えをしました。
従来からもそのような視点では書いていたのですが、より明確に表しました。

日立と共同で「取扱説明書のバリアフリー化事業」の第5弾が完成!

掲載日: 2014年8月13日

View-Net神奈川では、各種製品のバリアフリーを進めるための一つの方法として、「取扱説明書のバリアフリー化事業」に2009年の法人発足以来積極的に取り組んできました。
これは、各種の製品を視覚障害者などに操作しやすくするため、写真・図・表などが含まれている通常の取扱説明書の全文を、画面読み上げソフトにて読み上げ・操作しやすいテキストファイルとして提供することを目的としています。
更に、視覚情報にたよらずに本文を読むだけで操作法を理解できるように工夫・配慮して作成された専用のマニュアルで、視覚障害者などが一つでも多くの製品を使えるようにして行こうということで開始された事業です。

このたび、株式会社日立製作所および日立アプライアンス株式会社のご理解を賜り、同事業の第5弾製品として洗濯乾燥機の「音声テキストマニュアル」が完成し、同社のホームページに公開されましたので皆様にご案内いたします。

続きを読む

◆ 平成26年度 総会報告

掲載日: 2014年6月2日

去る5月25日、横浜市西区福祉保健活動拠点におきまして、定期総会が開かれ、全て議案書通りに可決されました。
ご出席いただいた皆様、書面で評決してくださいました皆様、ご協力ありがとうございました。
今年度の事業を活動計画の下、スタートいたします。
可決された活動計画は下の通りです。

続きを読む

無料のスクリーンリーダー「NVDA」サポートメーリングリスト(略称らくらくNVDA)のご案内

掲載日: 2014年5月28日

View-Net神奈川では、無料でオープンソースのスクリーンリーダー「NVDA」の普及と利用促進を目的に「NVDAサポートメーリングリスト(略称らくらくNVDA)」を2012年5月より解説しています。
NVDAに興味がある方であればどなたでも入会いただけますので、多くの方の参加をお待ちしています。

続きを読む

日立と共同で「取扱説明書のバリアフリー化事業」の第4弾が完成!

掲載日: 2014年3月26日

View-Net神奈川では、各種製品のバリアフリーを進めるための一つの方法として、「取扱説明書のバリアフリー化事業」に2009年度から当事者団体として積極的に取り組んできました。
これは、各種の製品を視覚障害者などに操作しやすくするため、写真・図・表などが含まれている通常の取扱説明書の全文を、画面読み上げソフトにて読み上げ・操作しやすいテキストファイルとして提供することを目的としています。更に、視覚情報にたよらずに本文を読むだけで操作法を理解できるように工夫・配慮して作成された専用のマニュアルで、視覚障害者などが一つでも多くの製品を使えるようにして行こうということで開始された事業です。
このたび、株式会社日立製作所および日立アプライアンス株式会社のご理解を賜り、同事業の第4弾製品として冷蔵庫の「音声テキストマニュアル」が完成し同社のホームページに公開されましたので皆様にご案内いたします。

続きを読む

View-Net神奈川・佐々木 誠協同製作の映画「INNERVISION」インナーヴィジョンの追加上映が決定しました。

掲載日: 2013年6月7日

View-Net神奈川・佐々木 誠協同製作の映画「INNERVISION」インナーヴィジョンの追加上映が決定しました。

【追加上映】『INNERVISION インナーヴィジョン』
劇場に入りきれないお客さまが続出したため、アンコールの声にお応えして、追加上映決定!
【トークショー連日開催!】


http://www.uplink.co.jp/movie/2013/12031

6/15(土)~6/21(金)

★ 料金  一般¥1,500/学生¥1,300(平日学割¥1,000)/シニア・UPLINK会員¥1,000/障害者割引(付添2名まで)¥1,000/「映像なし/副音声ガイドつき上映」は一律¥1,000※その後の「通常上映」と続けてご覧になる方は、セットで¥2,000/前売券使用可

会場  渋谷アップリンク ROOM(2F)
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2階
TEL 03-6825-5503
www.uplink.co.jp

作品分数  45分

上映日時、トークショーゲスト
6月15日(土) 20:00~20:45【映像なし/副音声ガイドナレーションつき上映】
21:00~21:45※音声解説付き上映あり
【上映後トークショーあり】ゲスト:ロバート・ハリス(作家・DJ)、中島朋人(「鉄割アルバトロスケット」・俳優)
6月16日(日) 20:00~20:45【映像なし/副音声ガイドナレーションつき上映】
21:00~21:45※音声解説付き上映あり
【上映後トークショーあり】ゲスト:菅正太郎(『バイオハザード ダムネーション』脚本家)、中島朋人(「鉄割アルバトロスケット」・俳優)
6月17日(月) 21:00~21:45※音声解説付き上映あり
【上映後トークショーあり】ゲスト:福島拓哉(『アワ・ブリーフ・エタニティ』監督)、田中情(『シンクロニシティ』監督)
6月18日(火) 21:00~21:45※音声解説付き上映あり
【上映後トークショーあり】ゲスト:神田サオリ(ペインティングアーティスト)
6月19日(水) 21:00~21:45
【上映後トークショーあり】ゲスト:渡辺純(「JETLINK」デザイナー)
6月20日(木) 21:00~21:45
【上映後トークショーあり】ゲスト:キム・スンヨン(『呼ばれて行く国インド』監督)
6月21日(金) 21:00~21:45
【上映後トークショーあり】ゲスト:菅付雅信(編集者/「中身化する社会」著者)

映像なし/副音声ガイドナレーションつき上映実施!(6/15、6/16のみ連日20:00 ~)
視覚障害者の人々は、暗闇の中でどうやって映画に触れて、どうやって「観ている」のか。映像をOFFにして通常音声に視覚障害者用の副音声ガイドナレーションをつけてのヴァーチャル体験上映をします。
その後、今度は映像をONにして通常上映(21:00~/入替制・料金別)。それぞれの答え合わせをするのも面白いかも!?

☆土、日、月、火曜日は映像を言葉で説明する音声解説付き上映あり。
音声解説はFM送信方式ですので、FMラジオをご持参ください。レンタルあり(限定数)。
周波数は88.5Mhz

生まれついての視覚障害者はSFアクション映画を作れるか?

ジェームズ・キャメロン監督開発のバーチャルカメラを操作するカトウヒデユキ氏の写真

『3Dというよりも、まず2Dがわからない!』

『喧嘩売ってきた相手が健常者だったら、まず目を潰すんだよ』

『美人ってなに?誰がその顔が美しいって決めたの?』

<物語>
ベーシスト、作曲家として活躍するカトウヒデユキは、先天的な視覚障害を持つため生まれたときから視覚の概念がまったくない。そんなカトウがひょんなことからSFアクション映画を監督することになり、友人である「映像作家気取り」のササキマコトがその過程を記録することになった。第一線で活躍する映像クリエイターたちに協力してもらいながら制作はすすむが、「視覚がない男」が「視覚が必要とされる映画」を完成させることができるのだろうか?

<解説>
いわゆる「かわいそう系」「がんばる系」「泣ける系」「元気でた系」といった『障害者のドキュメンタリー』の概念を完全に覆し、視覚障害者の<INNER VISION~内なる映像世界~>を描き出した過激かつ繊細な異色作。
国内外で活躍する映像クリエイターが多数参加し、『アバター』の為にジェームズ・キャメロン監督が開発したバーチャルカメラなど最新鋭のシステムを駆使した映像制作ビハンド・ザ・シーンの側面もあり、「視覚障害」だけではなく「映像業界」に興味がある人も必見!

<監督・佐々木誠>
職業ディレクターとして音楽PVなどを制作する傍ら『Fragment』(06)『マイノリティとセックスに関する2、3の事例』(07)といった実験的なドキュメンタリー映画を発表、国内外でロングランする。近年では『GOEMON』『バイオハザード5』といった作品にも関わり、両極端な世界を行き来する独特の活動を行なっている。

<出演参加クリエイター>
小林弘利(脚本家/『L change the WorLd』『ブラック・ジャック』など)
山本清史(映画監督/『EDO OF THE DEAD』『水霊 ミズチ』など)
小林正典(シネマティックディレクター/『バイオハザード6』など)
ロバート・ハリス(作家・DJ/『エグザイルス』 『ワイルドサイドを歩け』 など)

2013年 カラー 本編45分

企画:View-Net神奈川
製作:View-Net神奈川・佐々木 誠
プロデューサー:新城 直
製作協力:株式会社リコー 社会貢献クラブ/FreeWill

福祉教育コーナーを更新しました

掲載日: 2013年6月6日

福祉教育コーナーのトップページを本法人の福祉教育の理念に合わせて更新しました。
福祉教育コーナーからご覧ください。
また、「うかがうのはこんな人たちです」も更新いたしました。

合わせて、本会の福祉教育活動理念や、視覚障害についての理解を助ける資料も引き続き掲載していますので福祉教育コーナーの他のページも、ご覧ください。

◆ 平成25年度 総会報告

掲載日: 2013年6月1日

5月25日(土)、西区福祉保健活動拠点におきまして、平成25年度総会が開かれました。多くの会員の出席をいただき、提出議案が全て議案通りに可決いたしました。
ご出席の皆様、書面評決をいただきました皆様。ありがとうございました。
下に今年度の活動計画を議案書より抜粋して掲載します。
会員の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
またこちらをご覧の皆様で関心を持っていただける方がいらっしゃいましたら、お問い合わせフォームより、ご連絡をいただけると幸いです。

続きを読む

View-Net神奈川と日立アプライアンスが「取扱説明書のバリアフリー化事業」で県知事賞を協同受賞

掲載日: 2013年2月23日

授賞式で黒岩県知事と両手で硬く握手をする新城理事長の写真第5回神奈川県バリアフリー街づくり賞にView-Net神奈川として、「取扱説明書のバリアフリー化事業」を応募したところ、県知事賞を日立アプライアンスと協同で受賞し、2月4日に授賞式が行われました。

この事業は、パソコンや携帯電話での音声読み上げに対応した電子版の取扱説明書を作成し提供していただくことにより、視覚障害者をはじめ誰もが使えるような製品になることを願い、そしてこのことをきっかけにして製品そのもののバリアフリー化・ユニバーサルデザイン化を促進して行きたいとの願いからはじめられた取り組みです。

標記表彰のホームページが神奈川県のページに掲載されました。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6880/p589704.html

この取り組みをさらに広げて行きたいと思いますので、皆様ご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

日立と共同で「取扱説明書のバリアフリー化事業」の第3弾が完成!

掲載日: 2012年9月2日

View-Net神奈川では、各種製品のバリアフリーを進めるための一つの方法として、「取扱説明書のバリアフリー化事業」に2009年度から当事者団体として積極的に取り組んできました。
これは、各種の製品を視覚障害者などに操作しやすくするため、写真・図・表などが含まれている通常の取扱説明書の全文を、画面読み上げソフトにて読み上げ・操作しやすいテキストファイルとして提供することを目的としています。更に、視覚情報にたよらずに本文を読むだけで操作法を理解できるように工夫・配慮して作成された専用のマニュアルで、視覚障害者などが一つでも多くの製品を使えるようにして行こうということで開始された事業です。
このたび、株式会社日立製作所および日立アプライアンス株式会社のご理解を賜り、同事業の第3弾製品として、日立IHクッキングヒーターの「音声テキストマニュアル」が完成し同社のホームページに公開されましたので皆様にご案内いたします。

続きを読む

法人事務所移転のご案内

掲載日: 2011年6月25日

法人事務所移転のご案内

拝啓

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

当法人はこの度、平成23年7月1日より事務所を下記へ移転し、業務を開始することになりましたのでお知らせ申し上げます。
これを機会に、法人社員一同、一層事業を積極的に進めてまいりますので、
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

甚だ略儀ながら書中をもちまして事務所変更のご挨拶を申し上げます。

                                   
   敬具

平成23年6月吉日

【新住所】
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-9-19 松本ビル6階
TEL/FAX: 045-534-4097

※ ホームページ・メールアドレスは、これまで通りお使いいただけますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

◆第三回 総会報告

掲載日: 2011年6月13日

去る5月28日に、当法人の第三回定期総会が開催されましたので、簡単に報告します。
理事長挨拶の後、その後審議に入り、全ての議案を可決いただきました。
ご協力、ありがとうございました。
可決された次期事業をご紹介いたします。

続きを読む

◆ 福祉教育研修会のお知らせ&福祉教育講師の募集

掲載日: 2011年6月13日

今年度活動の福祉教育講師のメンバーの研修会を開きます。

7月2日(土) 午前10時~
7月10日(日) 午後2時~
7月30日(土) 午後1時30分~
※ 議論白熱の中終了しました。

場所はいずれも西区保健福祉活動拠点です。

福祉教育活動報告を追加しました

掲載日: 2011年4月12日

福祉教育活動報告に横浜市立西中学校の報告を掲載しました。
2010年度 福祉教育活動報告からご覧ください。

2010年度は 16校で児童生徒向け口座実施、1校で教員向け口座を実施しました。
2011年度も引き続き福祉教育活動を実施して参ります。詳しくは、お問い合わせください。

らくらくホン情報意見交換会を実施しました

掲載日: 2011年2月27日

去る2月12日に今年度もらくらくホンに関する情報意見交換会を実施しました。
当日は、本当に多くの会員の方々にご参加いただきました。
ありがとうございました。

続きを読む

リコー社会貢献クラブ・FreeWill様のHPにて、VIew-Net神奈川が紹介されました

掲載日: 2011年2月12日

リコー社会貢献クラブ・FreeWill様よりビデオ制作についてのご寄付をいただけることとなりました。

だれもが社会の一員として「あたりまえ」に暮らせる共生社会を実現するために、視覚障害当事者がその障害の本質、すなわち「障害」はその障害者個人にあるのではなく、その個人のニーズに対応できない社会の側に「障害」があることに気づいてもらう、あるいは、そのことを考えていただくことがなによりも重要であると考えています。

そして、障害者や高齢者など様々な人達とともに生きられる社会こそが正常な社会であり、障害者などを排除する社会は弱くもろい社会であるという「共生の理念」を普及させることは、今後の高齢社会が進む社会にあっては必要不可欠なものとなっています。

そこでView-Net神奈川では、福祉医療機構による助成金を財源とするビデオ制作に取り組んでまいりましたが、引き続き障害の有無にかかわらず、相互に個性の差異と多様性を尊重し、 人格を認め合う共生社会の実現を基本コンセプトとする中高校生・一般市民向けの映像昨品を製作することを計画しています。関係企業や機関等にご寄付をお願いしておりましたところ、このたび、リコー社会貢献クラブ・FreeWill様より貴重なご支援をいただけることとなりました。

ついては、同社のホームページにView-Net神奈川への訪問レポートが掲載されましたので皆様方にご案内申し上げます。

■ 神奈川県視覚障害者情報雇用福祉ネットワーク(View-Net神奈川)の訪問レポート

この内容をお読みいただきこの主旨にご賛同いただける方でご寄付いただける方は事務局までご連絡いただけますと幸いです。

日立と共同で「取扱説明書のバリアフリー化事業」の第2弾が完成!

掲載日: 2011年1月27日

View-Net神奈川では、各種製品のバリアフリーを進めるための一つの方法として、「取扱説明書のバリアフリー化事業」に昨年度から当事者団体として積極的に取り組んできました。
これは、各種の製品を視覚障害者などに操作しやすくするため、写真・図・表などが含まれている通常の取扱説明書の全文を、画面読み上げソフトにて読み上げ・操作しやすいテキストファイルとして提供することを目的としています。更に、視覚情報にたよらずに本文を読むだけで操作法を理解できるように工夫・配慮して作成された専用のマニュアルで、視覚障害者などが一つでも多くの製品を使えるようにして行こうということで開始された事業です。
このたび、株式会社日立製作所および日立アプライアンス株式会社のご理解を賜り、同事業の第2弾製品として冷蔵庫の「音声テキストマニュアル」が完成し同社のホームページに公開されましたので皆様にご案内いたします。

続きを読む

らくらくホンに関する情報意見交換会のご案内

掲載日: 2010年12月21日

主催:View-Net神奈川
日時:2011年2月12日(土)午後0時30分~4時45分
会場:横浜市西区福祉保健活動拠点多目的研修室

第1部 電話教室(らくらくホン7の使い方)
時間:午後0時30分~2時30分 
講師:エヌ・ティ・ティ・ドコモ

第2部 らくらくホン 情報意見交換会
受付:午後2時30分~2時45分

詳しくはこちらをご覧ください。

福祉教育パンフレットが完成しました

掲載日: 2010年11月24日

たいへん遅くなりましたが、
改訂版 小学生向けパンフレット イメージ改訂版 小学生向けパンフレット

および
中高一般向けパンフレット イメージ中学生以上の方むけパンフレット

が完成しました。

小学生向けはA5版20ページ構成で、福祉講座の事前学習事後学習にも充分活用できるような形式となっています。
より判り易くなるように、イラストや写真をふんだんに使い、楽しく視覚障害者とお友達になれる内容になっています。

中学生以上の方向けパンフレットは、「人は皆違うから楽しいし、その違いを認め合うことで豊かな社会が形成される」を一貫したテーマとして構成しています。
「いろいろな人がいる中で、ここでは視覚障害者のことを知ってみよう」という形で、視覚障害者の生活のことを紹介しています。

いずれのパンフレットも本法人に依頼をいただきました学校等にお持ちし、講座をよりよいものとしていく一助として活用していきます。

詳しくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

ブログを公開しています

掲載日: 2010年10月25日

View-Net神奈川メンバーが、日頃なんとなく思ったり感じたりした出来事を発信していくブログ「View-Net神奈川『本音コーナー』」を公開中です!

10月は
・おやじキムタク 目が悪いってことはいけないことじゃないんだが
・わんわんと一緒 肝を潰した勘違い
・嵐(ラン)ちゃん みずほ銀行、大ショック!!

を掲載しました。

どうぞ、ご覧ください。

アイマスク体験~見えない状態で見てみよう~のページに音源を追加しました

掲載日: 2010年10月2日

福祉教育コーナーの「アイマスク体験~見えない状態で見てみよう~」のページに音源を追加するとともに、「音当てクイズ」式に書き換えました。
音当てクイズに挑戦してみてください。

日立と共同で「取扱説明書のバリアフリー化事業」をスタート

掲載日: 2010年6月24日

View-Net神奈川では、各種製品のバリアフリーを進めるための一つの方法として、「取扱説明書のバリアフリー化事業」に昨年度から当事者団体として積極的に取り組んできました。

これは、各種の製品を視覚障害者などに操作しやすくするため、写真・図・表などが含まれている通常の取扱説明書の全文を、画面読み上げソフトにて読み上げ・操作しやすいテキストファイルとして提供することはもとより、視覚情報にたよらずに本文を読むだけで操作法を理解できるように工夫・配慮して作成された専用のマニュアルで、視覚障害者などが一つでも多くの製品を使えるようにして行こうということで開始された事業です。

このたび、株式会社日立製作所および日立アプライアンス株式会社のご理解を賜り、同事業を共同で実施できることとなり、同社の洗濯乾燥機を試行製品として、「音声テキストマニュアル」を作成し同社の関係のホームページにて公開されましたのでここにご案内申し上げます。

続きを読む

◆ 第二回 総会報告

掲載日: 2010年6月19日

去る5月29日に、当法人の第二回定期総会が開催されましたので、簡単に報告します。

理事長挨拶の後、来賓に西区社協事務局長を迎え、ご挨拶をちょうだいし、その後審議に入り、全ての議案を可決いただきました。

ご協力、ありがとうございました。

可決された次期事業をご紹介いたします。

続きを読む

福祉教育講師研修会のお知らせ

掲載日: 2010年5月19日

★内部研修会

○第一回
日時: 6月19日(土) 午前10時~12時
場所: 横浜市西区福祉保健活動拠点
※終了しました
○第二回 
日時: 7月4日(日) 午前10時~12時
場所: 横浜市西区福祉保健活動拠点
※終了しました
両日とも充実した時間を持つことができました。報告は後日掲載します。

★学識経験者をお迎えしての研修会
日時: 7月24日(土) 午後1時30分~4時30分
場所: 岩井本社ビル会議室(法人事務所所在地の建物です。当初の予定と変わりました、ご注意ください。)
※終了しました
内容: 当事者が展開する福祉教育とは何か、参加メンバーの意見交換を通じて研鑽を図ることを中心に進めます。
※ 待ち合わせの設定をいたします。

詳しくはお問い合わせフォームからおたずねください。

  

★ 福祉教育講師メンバーを募集します。
視覚障害者の方、
本法人個人正会員の方(今から入会する方も可)
上記研修会に参加可能な方。
そして、一番は「やる気がある方」

以上の条件をいずれも満たす方のご連絡をお待ちします。
お問い合わせフォームからご連絡ください。

昨年度の活動の様子は
福祉教育コーナーをご覧ください。

Blogがスタートしました

掲載日: 2010年4月10日

View-Net神奈川メンバーが、日頃なんとなく思ったり感じたりした出来事を発信していくブログ「View-Net神奈川『本音コーナー』」がスタートしました。
随時更新していきますので、お楽しみに!!!

アイマスク体験 ~見えない状態で見てみよう~ を更新しました

掲載日: 2010年3月15日

福祉教育コーナーのアイマスク体験 ~見えない状態で見てみよう~ をもっとわかりやすくなるように書き換えました。

福祉口座「ユニバーサルデザインってどういうこと?」のご報告

掲載日: 2010年3月10日

西区福祉保健活動拠点福祉講座「ユニバーサルデザインってどういうこと」のご報告

今年の1月24(日)13:30~15:00に開催された「ユニバーサルデザインってどういうこと?」の内容について簡単に報告いたします。

一般参加者9名・View-Net神奈川からの参加者3名、西区福祉保健活動拠点から2名、合計14名で開催されました。

続きを読む

らくらくホン情報意見交換会を開催しました

掲載日: 2010年3月1日

2009年度のらくらくホンに関する情報意見交換会が多くの参加者を得て大成功にて終了することができました。

この場を借りましてご理解・ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

なお、当日毎日新聞社さんから取材があり以下のように記事が掲載されています。

このページの掲載にて報告に変えさせていただきます。

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

光を求めて:視覚障害者はいま/下 携帯電話、音声読み上げ機能 /神奈川
 ◇拡充要望、ヒットに一役

らくらくホンに関する情報意見交換会のご案内

掲載日: 2009年12月18日

NPO法人View-Net神奈川 理事長 新城 直

NTTドコモは今年の4月に、ベーシックケータイ「らくらくホン ベーシックII」を、8月にはらくらくホンシリーズで初めて防水・防塵に対応した「らくらくホン6」を相次いで発売し、さらに進化・発展を続けております。また、視覚障害者向けテキストマニュアルがエヌ・ティ・ティ・ドコモとして作成し公開されるなど、視覚障害者に配慮した新たな取り組みも始められ、多様な取り組みがなされるようになってきました。

続きを読む

ラジオチャリティミュージックソン(ニッポン放送)にゲスト出演します

掲載日: 2009年12月18日

View-Net神奈川の理事長である新城直が目の不自由な方へ音の出る信号機を 第35回 ニッポン放送 ラジオチャリティミュージックソンに出演!!

今年9月の対談が放送された中田宏のドリームランナーがきっかけで出演が決定

ラジオ局のニッポン放送が毎年12月24日正午から25日の正午まで24時間にわたって生放送している、目の不自由な方へ音の出る信号機を!ニッポン放送
ラジオチャリティミュージックソン、今年で35回目を迎えた。
今年も24日から25日にかけて24時間生放送されるが、
視覚障害者の視点で様々な取り組みをしている新城直が同特番に生出演することが決定した。

【概要】

☆【番組名】 第35回ニッポン放送 ラジオチャリティミュージックソン
☆24時間パーソナリティ 高橋克美さん(俳優であり司会者)
アシスタント:飯田浩司(ニッポン放送アナウンサー)
※その他に24時間の生放送中スポーツ界や芸能界から様々なゲストの方々が参加する。
☆出演形式 東京・有楽町のニッポン放送内 スタジオにて生出演
☆(新城が出演する時間 12月25日(金)午前7時~7時半の間
☆【内容】 新城直が視覚障害者の立場から取り組んでいること(障害者の社会参加に関する取り組み)を中心に話しをする。

富士通株式会社様より感謝状をいただきました

掲載日: 2009年12月11日

View-Net神奈川では、これまで多くの方々のご協力により、主に視覚障害を有するらくらくホンユーザーに対する年1回のアンケート調査を2001年より毎年実施し、その結果をエヌ・ティ・ティ・ドコモさんや富士通さんにお伝えし、主に視覚障害者の立場から、らくらくホンのさらなる改善・機能向上に尽力してまいりました。その結果、視覚障害者である全盲者や弱視者はもちろんのこと、高齢者を含め、誰にも使いやすいユニバーサル携帯電話へと進化してきました。

続きを読む

ホームページをリニューアルしました

掲載日: 2009年11月10日

本日、View-Net神奈川のホームページをリニューアルしました。

2009年9月30日 福祉教育講師派遣を開始しました。

掲載日: 2009年10月29日

福祉教育講師派遣活動紹介リーフレットをご用意しています。 また、視覚障害について」イラストや写真をふんだんに使った わかりやすい解説書「小学生向け福祉教育パンフレット」もできあがりました。
詳しくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

福祉教育講師派遣活動紹介リーフレット(A4三つ折り)のイメージです。
クリックすると拡大サイズが表示されます。

リーフレット表のイメージ リーフレット裏のイメージ