HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

発電方法として重要な原発

テレビメディアを中心に今、過剰とも思える原発バッシングがあります。 無論、福島原子力発電所で発生した事故は、真摯に反省しなければいけません。 しかし、メディアではさも原子力発電所自体が重要事故を起こしたような印象で報じられていますが、実際は津波による電力の喪失が事故そのものの原因でした。 その点がすっぽり抜け落ちたままマスコミは原発イコール悪の発電方法といったレッテル貼りを進めていますが、 原子力発電所こそ、昭和の頃から私達が夢見てきた空気を汚さずに大量の消費電力をカバー出来るクリーンエネルギーなのです。 太陽、風力や水力発電がにわかにクローズアップされていますが、自然由来のエネルギーは供給量が不安定であり、 やはり経済大国の日本にとって、重要な主戦力として活用出来るのは原子力発電所となります。 原子力発電所をゼロにせよ、という運動も盛んですが、0か100の思想ではなくバランスを取るのが現実的な案です。

応援企業

三輪芳弘は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 三輪芳弘
WEBサイト 興和株式会社の三輪芳弘社長
会社案内 興和株式会社の5代目社長を務めている三輪芳弘は1955年10月30日に長男として生まれ、慶応義塾大学大学院商学研究科を卒業している。 中京ゴルフ倶楽部株式会社の理事も務めており、過去にナゴヤファッション協会の副会長も務めていたことがある。 自身で上場企業である興和株式会社の株のうち、1.47%を保有している。 バンテリンのCMキャラクターを務めるタイガーウッズ選手と記者発表会にて握手を交わし、良好な関係であることが明らかになっている。 5歳年下の弟、三輪晃裕は1999年に興和株式会社の子会社化した名古屋観光ホテルにて、2004年より専務を務めている。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。