11月12日 横浜市立港南台第二小学校

4年生学年全体3から4時間目

3時間目は視覚障害者の生活と工夫など話と品物を見せたりプロジェクターを通して一緒に確認していただきながら説明いたしました。
その後誘導体験と質疑応答で終わりました。

4時間目は視覚障害者のスポーツとして、当日うかがった当事者講師が普段続けている
盲人卓球(サウンドテーブルテニスを実際に学校の卓球台を使って、みんなで体験していただきました。

福祉教育活動報告トップへ | 福祉教育トップへ

この投稿はコメントできません。